monoblog

東京で働く会社員のブログ

【食レポ】彩茶房 きらりな京王吉祥寺店で台湾料理を食す

こんにちは、ものぱっちです。

 

日本に住みつつも台湾料理を味わえるお店の一つに「彩茶房(さいさぼう)」がありますが、今回は京王電鉄が運営する「キラリナ京王吉祥寺」の中にある彩茶房を紹介したいと思います。

 

www.kirarinakeiokichijoji.jp

 

彩茶房はキラリナ京王吉祥寺の地下1階にあります。

 

www.kirarinakeiokichijoji.jp

 

主にランチ利用が多い印象で、時間帯によっては並ぶ必要もあるほどの人気っぷりです。

 

ランチではセットの販売をしていて、900円からランチを楽しむ事ができます。

 

実際のメニューは下記に掲載します

f:id:monopatch:20180826182827j:plain

 

何と言っても一押しは「魯肉飯(ルーローファン)」で、台湾では圧倒的に人気の料理です。

この魯肉飯は台湾の地域や、お店によって味も異なるので食べ比べにももってこいの一品となっています。

 

魯肉飯+エビスープのセットにタピオカミルクティーを追加注文した際の写真がこれです。

f:id:monopatch:20180826182849j:plain

 

目玉の魯肉飯はやはり安定の美味しさです。

f:id:monopatch:20180826182838j:plain

 

ちょっと量的には物足りなさはありますが、食べ過ぎも良くないとポジティブに捉えることにします(笑)

 

台湾料理も探せば色々な所にあるので、ぜひ一度味わってみてはいかがでしょうか。

 

吉祥寺に限っていうと、他にも以下の台湾料理や台湾ドリンクのお店があります!

 

monopatch.hatenablog.com

 

 

monopatch.hatenablog.com